1. バイアグラのジェネリック、カマグラゴールドの効果!
  2. レビトラやシアリスなどの勃起薬の特徴
  3. EDと早漏のダブルアタックには?
閉じる

レビトラやシアリスなどの勃起薬の特徴

レビトラやシアリスのような勃起薬には、血管を拡張して血流を促進する効果があります。
男性は性的な刺激を受けると血液中の一酸化窒素濃度が上昇して血管が開きます。
さらにサイクリックGMPと呼ばれる物質が血液中に放出され、平滑筋が緩んで海綿体に血液が流入しペニスが勃起します。
射精後はPDE5という酵素がサイクリックGMPを破壊して勃起を終了させます。
サイクリックGMPは、ペニスの勃起に欠かすことができない自然の血管拡張剤です。
レビトラやシアリスはPDE5の働きを阻害してサイクリックGMPを増やし、ペニスを勃起させます。

勃起薬がペニスを勃起させるメカニズムは基本的に同様ですが、有効成分の違いから効果の現れ方が異なります。
レビトラにはバルデナフィルが含まれており、即効性が大きな特徴です。空腹時に服用すれば約20分で効果が現れ始めます。
服用後約45分で効果が最大になるので、服用のタイミングは性行為の1時間前が一般的です。
シアリスにはタダラフィルが含まれています。タダラフィルは遅効性と長い持続時間が特徴です。
効果が最大になるまでの時間は概ね3時間で、最長36時間にわたって効果が続きます。

シアリスは性行為の3時間前に服用します。
タダラフィルは分子構造がブロック状なため、体内でゆるやかに時間をかけて吸収されます。そのため効果の現れ方もゆるやかです。
レビトラに含まれるバルデナフィルは即効性があるため、副作用も発症しやすいという特徴があります。
一方シアリスは遅効性で効果がゆるやかに現れるため、副作用が発症しにくいのが特徴です。
レビトラは服用者の9割以上に副作用が見られますが、シアリスは3割ほどです。
いずれも副作用にはめまいや頭痛、消化不良などがあります。ただし基本的に症状は軽いため、安全にED治療ができます。

レビトラとシアリスには5mgと10mg、20mgの錠剤があり、病院でのED治療はいずれも10mgか20mgが使用されるのが通常です。
効果はレビトラの10mgが約5時間、20mgは約10時間持続し、シアリスの10mgは20時間から24時間、20mgは30時間から36時間続きます。
レビトラやシアリスには安価なインド製のジェネリック医薬品があります。
メガリスなどインド製のジェネリック医薬品は先発医薬品と成分や効果が同一ですが、価格が安いため少ない費用でEDを治療できます。

レビトラやシアリスにもジェネリックがある

レビトラの有効成分である塩酸バルデナフィル水和物は水にあっという間に溶けるという特徴があります。
それがそのままレビトラの即効性につながっています。
一方のシアリスは有効成分はタダラフィルです。こちらはゆるやかに溶けていく成分です。
シアリスを服用した場合に自然な形で勃起力が高まっていき、36時間という長時間持続するのは、この有効成分の特徴にあるわけです。

それぞれ服用のタイミングや服用がおすすめのシーンというのは異なります。特徴をつかんで上手く活用しましょう。
ただ、どちらも新薬である以上これらの薬を作り出すための開発費や宣伝販売費込みで薬代が成り立っています。
そのため、決して手軽に愛用できる薬とは言い切れません。
もっと安く手に入れたいというなら、タダリス・メガリスやバリフ・ブリトラ・ジマトラ・サビトラなどさまざまなジェネリック医薬品があるため調べてみてください。
新薬を購入するよりも半分以下のお値段で手に入るためお得です。

個人輸入代行業者を通じて海外の品を購入することになるため安全性や信頼性には不安が残るでしょうが、EDという恥ずかしい症状を医師にわざわざ見せる必要がなくなります。
24時間いつでも注文でき、まとめ買いもできるため忙しい現代人にはピッタリです。
ただし、代行業者を探す際、必ず信頼できる業者を選ぶようにしましょう。悪徳業者も横行している世界です。
そのため、偽薬をつかまされる危険性も少なくはないのです。

きちんとした成分の薬を手に入れて、用法容量を守って使用するようにすれば、タダラフィルやバルデナフィルの効果で満足行く性行為を行うことができ、男としての自信を保つことができるでしょう。

おすすめ記事

  1. EDと早漏のダブルアタックには?
  2. レビトラやシアリスなどの勃起薬の特徴
  3. バイアグラのジェネリック、カマグラゴールドの効果!
おすすめ記事
  1. 勃起持続を期待できる精力剤ってなに?
  2. 日本で購入できない薬は個人輸入で入手
  3. EDと早漏のダブルアタックには?
ページ上部へ戻る